Good Lecture! K-twoアカデミーのその講義いいね! 受講者の講義レポート

生え際の方向性とボリュームのコントロールがポイント!

main
レポート講義

塚本スタイリングセミナー

QUEEN'S GARDEN by K-two Shinsaibashi

レポーター

西口 達也 アシスタント

K-two梅田店

nishiguchi

2014年1月24日塚本によるスタイリングセミナーが行われました。

今回は梅田店のスタイリスト達が撮影するにあたって、

その技術を塚本から直接、手とり足とり教えてもらうというものです。

 

実際にモデルさんを用意しての実技セミナーでしたので、

見学に来ていたのスタッフ、実技をしたスタッフの両方ともが

撮影のクオリティーUPのための勉強になりました。

繰り返し練習をしていくことが大事なので学んだことを活かしていきます。

 

 

 

 

以下はアカデミーに参加した梅田店 西口の講義レポートです。

 

今回は塚本さんのブローセミナーに参加させていただきました。

内容は実際にモデルさんをブローしてあらかじめ用意をしていた

ビジュアルに近づけていくというものでした。

 

もちろんコテの巻き方であったり、スタイリング剤のつけ方も

大事なのですが一番の大切なポイントは根元(はえ際)の方向性と

ボリュームのコントロールだということを学びました。

ベース作りが雑だとカワイイスタイルに近づけにくいので、

今後営業中や撮影の時は濡れた髪を乾かす所から

より深くこだわりをもっていきたいと思います。